2016年09月30日

子育て世代の家づくりA

みなさんこんにちはアルルホームズ谷嶋です。
今日も秋の長雨の谷間で晴天!です

やっぱり晴れは気持ちがいいですね

お洗濯をするなら今日が絶好のタイミングらしい

のでしっかりと干したいですね!




前回は子育て世代の家づくりポイント1

「間取りの工夫」についてお伝えしましたが

今回はあと2つのポイント

「リフォームしやすいつくり」

「余裕を持った資金計画」

についてお伝えさせていただきます。



●ポイント2:リフォームをしやすいつくり


子育ての状況に応じて部屋

の大きさや形状を変えたいと思うことが

あるかもしれません。


そのようなことがあっても良いように

リフォームがしやすいつくりにしておきましょう。


よくあるのは、

子供2人が小さいうちは大きな1部屋で過ごさせ、

大きくなったら部屋の中央に壁を入れ

2つの個室にするというものです。


_DSC5463.jpg


ただ、将来2つの個室にできるように、

窓の数や位置、出入口を2つ設ける、

収納を用意することが事前に必要となってきます。


このように将来リフォームを考えているなら、

それに対応できるようなつくりにしておくことは

大切になります。


また、リフォームを想定するなら、

住宅会社の担当者などの専門的なアドバイスが

欲しいところです。


遠慮なく設計の段階で

「将来、子供の状況に応じて

 このように間取りを変えていきたい」と

希望を伝えておくといいですね。



●ポイント3:余裕を持った資金計画


状況に応じてリフォームをするのであれば

事前にそのための

資金計画をしておかなければなりません。


ただ、当初の資金計画がギリギリだと

想定外のことが起きた場合

リフォームができないということもあります。


たとえば、

リフォーム分の資金を毎月積み上げていったけど

子供が私立中学校に入ることでそれを使うことになり

結果リフォームができなかった、などです。


このようなことが起きないように

当初から余裕を持った資金計画をすることを

オススメいたします。




◆子育て環境を充実させる様々な工夫の事例


前回のブログのポイント1でお伝えしたように

子育て環境への対応については

間取り上の工夫が必要となります。


そこで他の皆さんがどのような工夫をしているのか、

幾つか事例を上げてみたいと思います。



1.家具を使って空間を仕切る


よくある事例です。Aさんの家では、

物置棚や本棚など家具を使って、

リビングとワークスペースを区切ったり、

子供の部屋を2つに分けたりしています。


2.jpg


壁をつくるよりかは、家族の気配を感じつつ

空間を仕切れたので、

そちらが良いと判断をしたようです。


また、Bさんは自宅で書道教室を運営していますが

書道教室のスペースと

プライベートのスペースを区切るために

天井からロールスクリーンを吊るして

必要に応じて下しているようです。


いかがですか?
このように
2つの個室が欲しいが

大きさが足りない・・・などの場合には

参考にしてみてもいいですね。




2.脱ぐ−洗う−干すの洗濯動線を短くする


子供が大きくなるほど洗濯物は増えていき、

比例して持ち運ぶのも重くなります。


そのため将来の子育て環境を考えて、

できるだけ脱ぐー洗うー干すの洗濯動線を

短くすることが多くなっています。


2階に洗濯機を置く洗面室があるCさんの家では、

洗面室に面してバルコニーを設けており、

洗濯した後はそのまま外に出て干すことができます。


洗濯動線A.jpg

ひたちのうしくのモデルハウスでは
1階の洗面室から直接デッキにでれる

テラスドアとテラス屋根を設置して
その下に洗濯物を干すことを想定しています。


また、Dさんの家では、玄関入口横にある

シューズクロークを抜け、

直接、脱衣所に入ることができます。


そうすることで、

子供が野球教室で汚れたユニフォームを

まず脱衣所で脱いでから

家の中に上がれるようにしています。


その後は、脱衣所でそのまま洗濯をして、

庭先で干すという玄関回りで完結する

洗濯動線となっています。


子供が大きくなるつれ洗濯物が増え、

家事が大変になるのは事実です。


将来を見越して設計段階で先回りをして

洗濯動線を考えてみてはいかがでしょうか。



他にも様々な事例がありますが、

このような事例は住宅会社の担当者も

豊富に持っているモノです。


積極的に聞き出して見てはいかがでしょうか?



それでは、また

posted by アルルホームズ 谷嶋 at 10:05 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アルルホームズ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

子育て世代の家づくり

皆さまこんにちは、今日はむし暑いですね。
今年は台風が多く、雨の日が多いようにかんじます。
むし暑くても今日みたいな晴れの日が大好きなアルルホームズ谷嶋です。

ブログの更新も久しぶりとなってしまいましたが
今日は子育て世代の家づくりのポイントについて
お伝えさせしてみたいと思います。


子育て世代の家づくりポイント

ポイントは大きく3つ

1つ目のポイントは「間取りの工夫」

2つ目は「リフォームをし易いつくり」

3つ目は「余裕を持った資金計画」です。

●ポイント1:間取りの工夫


子供の成長にしたがってどのように

各部屋を使っていくのかを考えておき

間取りに反映しておくといいですね。


子供の個室はどこにつくるのか

大きさはどの程度にするのか

勉強はどこでするのか

収納はどうするのかなどです。


ここでキーワードとなるのは

1つの空間を様々な用途に利用すること」です。


たとえば、最近ではリビングの一角や2階の踊り場など

共用空間にワークスペースとして

勉強できるコーナーを設ける例も多くなってきました。


_DSC4951.jpg


その方が、お子様もさみしくなく勉強できますし

リビングでの勉強は集中力もUPするようです。


また、その分、子供部屋の大きさを抑える

ことも出来たりします。


18.jpg


逆にリビングは家族でくつろぐ空間、

踊り場は通り抜ける空間と用途を限定してしまうと

必要な用途に応じて部屋をつくる必要が出ますので

建物に大きさが必要となってきます。


これから起きる人生のイベントには

様々なものがあります。


1つの部屋を複数の用途に利用することができれば

建物の大きさは抑えられるともに

様々なイベントに対応できます。


このような間取りをしておくといいですね。


そうは言っても、なかなかイメージつき難いですよね

もしそんな間取りの工夫をご希望なら

お気軽にご相談いただければ3Dで参考間取りを

お作りしますので、お気軽にご相談くださね!


ちょっと長くなってきたので

残りの2つのポイントは次回お伝えさせていただきますね(^^)!


それでは、また次回をお楽しみに!

posted by アルルホームズ 谷嶋 at 16:46 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アルルホームズ お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

夏らしいお盆ですね!

こんにちは、アルルホームズの谷嶋です。


夏休みも中盤に差し掛かり、

いよいよお盆のシーズンに入りますね。


今年は、リオオリンピックが開催されております。

メダルラッシュですね!


無題.png


また、高校野球の夏の甲子園も開催されておりますので、

本当にスポーツ観戦がお好きな方は、寝不足の毎日ではないでしょうか?



4年に一度のことなので、

そんなお盆休みの過ごし方もありかとおもいます。


himawari04.jpg


そんなお盆ですが、期間は地方によってさまざまですが、

一般的には813日から16日までを「盆」といいます。


霊界では、亡くなった時代や地域、

いろいろな要素が絡み合い、7月に出たり8月に出たりと

霊がウロウロさまよっているそうです。


夏が近づくと「体がなんとなく疲れてだるい」

「頭がぼーっとしてやる気が出ない」

なんていう症状が出ませんか?


夏バテのせいばかりではないかもしれません・・・

なぁ〜んて(^^)


お盆が近づくにつれていろいろな霊が動きはじめ

影響が出てくるらしい・・・などという話もあったりします。



私の実家(石岡市)では、このお盆の期間には、

ご先祖様をお墓にお迎えに行き「盆提灯」に火をともして

自宅までお連れして、お盆の期間中お供え物やお線香などで

ご供養するのが毎年の恒例となっています。

無題.png


小さいころには従兄妹が大勢集まり

盆提灯も賑やかに、だれが一番早く帰る・・・

などと競争したりもしてました。


懐かしい思い出です。


今ではなかなか従兄妹たちとも会うことも

少なくなって来てしまいましたが・・・


ご先祖をお迎えしてご供養する

そんな昔ながらのお盆を

今年も大切にしていきたいと思います。


posted by アルルホームズ 谷嶋 at 14:54 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アルルホームズ アルルの家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

モデルハウスオープン!

皆さんこんにちは!
今日も素晴らしい晴天で外に立ってるだけで汗が吹き出てきますね!

西日本では昨日梅雨明け、東日本も今週には梅雨明けだそうですが・・・
実はもう梅雨明けなのでは?と思うくらいの晴天で、
はやくも海に行きたくなっているアルルホームズの谷嶋です。

モデルハウスオープン!
(牛久市ひたち野東5丁目11-8 10:00〜17:00 OPEN)
地図はこちら→ https://goo.gl/maps/4QGrvsYZLLn

16日(土)から3日間の「ZEHの家」モデルハウスオープン見学会には
天気にも恵まれ、191組(659人)ものお客様にご来場頂きまして
盛大にオープンすることが出来ました(^^)!

2016-07-18 12.15.24.jpg

2016-07-18 12.15.12.jpg

たくさんのお客様にお褒めの言葉もいただきました。

○今風でオシャレ
○家事動線がすごくいい!
○吹抜けが気持ちいい
○和室が落ち着いていいね
○玄関のボルダリング!すごい(^^)
などなど・・・

2016-07-17 14.25.15.jpg

玄関天井までのちょっとした遊び心(^^)
チャレンジしてくれていたお子様も何名かいました!

また、同時開催の夏祭りも好評で、手伝いに来てくれた
職人さん・業者さんも笑顔で頑張ってくれていました!

2016-07-17 11.17.03.jpg
↑ アルルホームズを知っている人にはおなじみの
ハウスクリーニングの佐野さんです。
※ディズニーのポテトヘッドではありませんよ(^^)

いつもイベントでは、盛大に盛り上げてくれる佐野さん
今回も誰よりも元気に頑張ってくれていました!
感謝!!

さて、そんなオープンイベント見学会も無事に終えて
ZEHの家モデルハウが正式にオープンしました。
(とはいっても販売予定の一年間限定公開ですが)

週末だけの見学会だと見に行けない・・・というご主人様も
モデルハウスなら平日10:00〜17:00までご覧いただけます!
予約もいりません!
(水曜日と隔週火曜日が定休日です)

また、見るだけでなく詳しく相談のって欲しいというお客様は
ご相談をうかがえるアドバイザーがいないと
ご迷惑おかけしてしまいますので事前に
0120-6188-50までお電話にてお越しいただくお時間を
お知らせいただければと思います。

それでは、どうぞお気軽にモデルハウスにもお越しくださいね!



posted by アルルホームズ 谷嶋 at 16:17 | 茨城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | アルルホームズ 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

モデルハウスオープン&アルル夏祭り開催です!

こんにちは!今日も蒸し暑かったですね!

昨日はつくばの辺りも夕立?の豪雨ですごかったですが・・・
今日は神奈川や千葉でもものすごい豪雨だったようですね
異常気象にはどうぞご注意ください!

以前からお伝えしております
「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の家」モデルハウスが
いよいよ明日オープンします!

S__3317796.jpg

より生活を実感していただきやすいように家具家電も搬入しました!

S__3317797.jpg

ちょっと冷蔵庫が大きすぎた感も・・・

家事ラクなポイント!

・食洗機は横幅600mmの日本唯一のリンナイ製を設置しました。
家族みんなの2セット分を安い電気代でまとめ洗いできます。

・洗濯物干しは意外と重労働!
洗濯したらすぐ干せる、そんな理想の動線を体感してみてください。

その他にも、FFC免疫仕様のキレイな空気や全館浄水システムのきれいな水!
どちらも体感いただけます(^^)


また、同時開催で「夏祭り」も行っています!
職人さん業者さんのチカラのこもった「お・も・て・な・し」!
カキ氷に焼きそば、水ヨーヨーに射的、たこ焼き、バルーンアート・・・

家づくりは考え始めた時から楽しく進めていただくもの!です。
ですから、今回のオープン見学会も楽しんでいただけるように夏祭り!です。

ぜひ、お友達もお誘いのうえ、お気軽にお越しくださいね。
スタッフ一同笑顔で皆さまのお越しをお待ちしております!
posted by アルルホームズ 谷嶋 at 21:27 | 茨城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アルルホームズ 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする